東京都港区の眼科 神谷町眼科クリニック【緑内障・眼精疲労・ドライアイ・VDT症候群・網膜剥離・アレルギー性結膜炎他】
ホーム > 診療のご案内

診療のご案内

■ 緑内障

当院は緑内障の治療に力を入れています。緑内障は早期治療と定期検診がたいせつです。少しでもおかしいと感じたら、受診されることをおすすめいたします。

日本でも、最初の時期よりSLTというレーザー手術による降圧治療を実施して参りました。
過去に経験した症例数は、5000例以上に及びます。
点眼剤より効果が高く、副作用の面でも優れた治療です。


■ 白内障

当院では、水晶体再建術後の後発白内障に対して後発切開術を実施しております。
また、早期の白内障に対しては、点眼、サプリメントによる治療を推奨しております。

■ 眼精疲労

様々な原因で、眼痛、頭痛、羞明感等様々な症状を呈します。
偶には、瞼の痙攣等が出現します。
視力の低下、緑内障初期、VDT症候群であったりと状況確認を要します。
我慢せず受診をお勧めします。


■ ドライアイ

涙液の分泌低下、PC作業、マスク装用による乾燥等原因も様々です。
単に、点眼剤使用により改善する物から、涙点プラグ挿入術等を要するレベル等診察による判断で治療方針を決定します。

■ アレルギー性結膜炎

花粉によるアレルギー性結膜炎の予防と治療を行っています。

最終的には、血液の抗体検査で何に対するアレルギーかを判断します。
単なる顕微鏡検査だけでは、判断出来兼ねます。
治療は、抗アレルギー剤の点眼、状況によりステロイド点眼、免疫抑制剤点眼等を使用します。
場合によりアレルギー科を紹介します。

■ 網膜剥離

網膜剥離とは、眼球の内側にある網膜が剥がれて、視力が低下する病気です。
放置しておくと失明する可能性があります。
おかしいと感じたらすぐに受診してください。

初期の網膜剥離については、診断確定後レーザーによる網膜光凝固術を施術しています。
これまでに3000例以上の施術を経験しました。
アーケード付近まで進行した症例は、大学病院にての手術が必要となります。
その判断が重要になる疾患です。


■ コンタクトレンズ

当院はコンタクトレンズの処方箋の発行致します。※有効期限12ヶ月
詳しくはお問い合わせください。

当院にては、常に最新の商品をメーカーから仕入れております。
売価につきましては、量販店より安価を目指しています。
ジョンソンエンドジョンソン、ボシュロム。シード、アイレ、アイミー等を取り扱っております。
因みに、理事長の小生は1デイアキュビューオアシスを使用しております。


■ 眼瞼下垂

多くは年齢により上瞼が下がってしまう物です。
視野狭窄、眼瞼の圧迫感、容姿的問題等を生じます。
当院では、保険診療での手術を実施しております。
費用は、36000円程度です。

■ 眼科ドック

当院は、10年以上行っています。
視力、眼圧、屈折、曲率半径、静的量的視野検査、散瞳しての眼底検査を実施します。
費用は、4000円程度です。
目に関する不安を抱かれてる方には、打って付けです。


■ 美容外科診療

当院にては、開業以来美容外科診療も多数の症例を熟しております。
ヒアルロン酸注入、ボトックス施注、脂肪溶解施術、二重手術、シミやイボ除去等を眼科受診の患者様にはフレンドリー価格にてご提供します。
ご相談下さい。

■ 硝子体注射

加齢性黄斑変性症、糖尿病性網膜症、中心静脈枝栓塞症等による黄斑浮腫に対しては、アイリーア、ルセンティス、バビースモ等の液剤を、眼球穿刺により、硝子体内に直接注入します。
大学病院以外では、余り施術を行う医療機関は稀です。


神谷町眼科クリニック
〒105-6003 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー3F
03-6435-8960